やすらぎ

今週はお陰様で忙しくさせて頂いております^^

さて、先日青森市の現場にへりなし畳を納めてきました。

IMGP0213

IMGP0214

使用したのが「きおり」という畳表になります。今回は2色で市松模様にしました。

材質が和紙でできておりまして、当ブログにてご紹介している「和紙おもて」シリーズが出始める前からある商品です。

いわば非天然い草系へりなし畳のハシリですね!

この「きおり」なんですが、実はちょっと地が薄いんですね。まぁ地が薄くてもかなり丈夫なので簡単には擦り切れなどしません。

ただ薄い分、畳床の堅さなどが如実に伝わってきます。新しい畳床は新しいだけにまだまだ堅いんですよね。

ですので当店では畳床に厚手のクッションシートをつけて仕上げてるんですが、この組み合わせがまた実にイイ!!

和紙の肌触りとそのクッション性が相まって、畳に上がった瞬間、何とも言えない優しい感触が足裏を包んでくれます。(おおげさじゃないですよ!ホントに)

寝そべってみようとも思いましたが、さすがにお客さまの畳ですのでしませんでしたが、さぞかし気持ちいいと思います。

優しい気持ちにさせてくれる畳なんですね^^