大広間上敷き

今日は黒石市内の公民館に上敷き(うわしき)を納めてきました。

上敷きとは、ホームセンターなどでも売っている畳の上に敷くゴザでございます。

ビフォー…

IMGP0111

アフター

IMGP0117

ちょっとシワが寄ってるように見えますが、そのとおり^^;

実は畳のゴザってそのままだとシワ・撚れがあります。それを引っ張ってシワ・撚れを伸ばした状態で畳床に固定することによって、畳が出来上がります。

上敷きの場合、現場で直接敷くので、引っ張って固定というのが難しいんですね。ですからどうしても残ってしまいます。

ある程度は使っているうちに伸びてくれますので、待っててくださいね^^

ところで、この上敷きなんですが、ホームセンターなどでも売っております。

で、安いです!とにかく安い!畳屋の価格の半分くらいです。

なんでそんなに安い…逆に言えば、なんでそんなに畳屋から買う上敷きはそんなに高いのかといいますと、

お部屋の寸法にあった上敷きが作れる

これに尽きます!基本的にオーダーメイドですので、お部屋に合った上敷きが制作できます。

ホームセンターなどは、規格が決まっていて、しかも6畳用・8畳用など畳数も決まったものしかありません。

買ってきたのはいいが、小さくて合わないとか、9畳用がないとかあったりします。大半の家庭では大丈夫なんですけどね。

とにかくお部屋の寸法に合った上敷きができるというのが畳屋から買う1番のメリットです!

でもやはり価格的なこともあるので、お客さまからお問い合わせがあった時には、ホームセンターの上敷きの方が安いですよとは言うことがあります。

だって安いですからね。

それでもお部屋の都合上、間に合わないときがありましたらご用命いただけたら嬉しいです。

その時はキッチリ制作させて頂きますね^^