へりなし琉球畳(銀白色×若草色)

新築ラッシュは続きます!今日は田舎館村の新築住宅に琉球たたみを納めてきました。

IMGP0002

使用した材料は、ダイケン「和紙おもて」の<銀白色>と<若草色>になります。

で、ちょっと細かい話なんですが、今回のような4畳半で2色の琉球たたみを納める場合、配色について考えなければなりません。

4畳半のお部屋ですが、半畳サイズのたたみですので、全部で9枚敷くことになります。四隅と真ん中のたたみ、それ以外のたたみとで色が違うんですが、どちらにどの色を持ってくるか考えます。

今回は部屋続きのフローリングが白系でしたので、それに続く、和室の入口のたたみの色を淡い色(若草色)にしてみました。

ま、画像では入口に2枚並んでるんで、関係ないでしょ!と思うかもしれませんが、実は左下のたたみの左側の方にも入口があるので、このたたみの色が一番気になるところなんです。

2方向からの入り口に接するたたみですので、フローリングに合わせた淡い色(若草色)がいいのではと思い、大工さんと打ち合わせの時に、その旨を伝え了承頂きまして今回はこのようにさせて頂きました。

細かいことなんですがね。。気になる性分なもので^^;