たたみスマホケース

オーダーのスマホケースのご紹介✨


薄桜色という和紙の畳ござに、赤いとんぼのへりでご依頼いただきました。
薄桜色っていう響きもいいですよね。
とんぼは後戻りしないから武士の時代から勝ち虫って言われてて縁起のいい虫なんだよ!と
ドヤ顔で嫁さんに教えてもらいました(笑)
そんなわけで色味の相性もバッチリ合ってる縁起のいいスマホケースです。

ちなみにケースの右側についている黒いパーツにスマホをくっつけます。このパーツはスライドパーツになってまして、カメラを撮るときにスライドさせます。なぜかというと、このたたみスマホケースにはカメラのための穴が開いておりません。穴をあけるとゴザの構造上バラけてしまうんですね。

↓の画像だとわかりやすいと思います。

操作性はちょっと良くないかもしれませんが…オリジナル性あふれるスマホケースだと自負しております^^

そしてオリジナル性といえばですね、当店のスマホケースはお客さまがデザインできるという点が面白いのではないかと思います!

ゴザの部分はカラーバリエーションが約30種類、縁に関しては約100種類、当店事務所内に見本が展示してありますので、実際に組み合わせ見ながら選ぶことができます。これだけ数があるので、まず他では見ることができないデザインのスマホケースを作ることができますよ!